グランドパンダキャニオンのプレイヤーブログ♪ シングル通販サイト→http://gurapan.jp/

秋葉原に店舗を構えるグランドパンダキャニオンです! カードゲーム初心者の方から上級者の方まで幅広く楽しめる 空間を目指しておりますのでお近くにお越しの際は 是非お立ち寄り下さい!営業時間が変更になりました。曜日関係なく10:00~22:00となっています。シングル通販サイトもオープン!http://gurapan.jp/

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ファイアーエムブレム0 2/6サイファ祭り 環境考察

こんにちは(∵)
昨日の全国大会2-2で死亡したひれひれ(∵)です。

死人に口なしとは良く言ったものですが決勝の様子を知りたいという方が非常に多かったので簡単に書かせて頂きます。

まずは12名のデッキから。
マルス2人
リズ3人
アクア2人
カムイ(女)3人
キヌ2人
だったと思います。
決勝大会でのフォーマットは主人公のみ変更可能だったので少し食い違いが出てくるかもしれません。

12名で予選4回戦を行い、上位4名で決勝を行い、決勝のみ2本先取という形でした。
決勝にはカムイ(女)2名、キヌ(2名)が残り、結果として優勝したのはカムイ(女)を使用したkuboさんでした。
面識はないのですがプレイを見ていて非常に丁寧な方で優勝に相応しい方だなと感じていました。
優勝おめでとうございます。
2位はキヌです。2ターン目にCC出来る主人公は強いですね(∵)

ここからは環境考察に入ります。

今回の環境についてのキーワードは『速攻』だと思っていました。
理由としては白夜(白)の速度が極端に早く、タクミを筆頭とした弓兵の支援や序盤の強さ、
終焔の白神子 カムイ(女)金毛の妖娘 キヌなどのコストを無視して場に出せるカードの存在により
非常に早い展開をする事が可能となっています。
悪い言い方になりますが何も考えずに相手に数の暴力で理不尽を押し付けると
そのまま試合が終わってしまうパターンもあるくらいです。
そういうラッキーな試合もある事を含め、今回は早いデッキ以外の選択肢はないと考えていました。

まずは簡単にレポートを
1戦目(キヌ)×
相手の展開
1ターン目白夜の弟王子 タクミ
2ターン目金毛の妖娘 キヌにCC
3ターン目忠節なる老騎士 ギュンター
4ターン目終焔の白神子 カムイ(女)
5ターン目未来を選びし王子 カムイ(男)
キヌの絆を相手のカードではなく、主人公に当てていく形だったので耐え切れなかったです。

2戦目(カムイ女)◯
相手の30支援がデッキに30枚以上入っている構築でした。
以前に近い形を構築で試していた為、冷静に対処する事が出来ました。

3戦目(カムイ女)×
後攻でしたが氷のメイド フローラを使っても3ターンしかターンが来ませんでした。
相手が1~2ターン目にキャラクターを展開し、3ターン目に終焔の白神子 カムイ(女)にCC。
4ターン目にカミラ、カンナ(女)など手札からプレイし、3回必殺を打たれました。
氷のメイド フローラ含め、カードを4回しかプレイしないで死んだのは非常に悲しかったです。

4戦目(マルス)◯
マルスは戦い慣れをしているのもあって、逢魔の歌姫 アクアを引くまで引き直しをすると決めていました。
理由としては逢魔の歌姫 アクアにCC出来ると相手の構築の約10枚のマムクート達が機能しないからです。
デッキ40枚対50枚だとしたら当然選択肢が広い50枚が有利になります。
うまく逢魔の歌姫 アクアに乗れたのであとはターンをかけてじっくり勝負をしていきました。


一応、僕個人のデッキレシピも載せておきます。
FE祭
レシピの解説ですが見て頂けると分かりますが個人としても早いデッキを使っています。
相手を倒すターンは大体4~5ターンを想定して作成しました。
各地の予選ではカムイ(女)やリズ、マルスにキヌが勝っていたので
カムイ(女)とリズ、マルスに有利が取れるアクアを選択しました。
アクアはキヌに対して3:7で不利なのですがリズが多いと踏んでいたので(リズとキヌは少しキヌが不利)
キヌはあまりいないという読みをしていました。

アクアを選んだ基準としては引き直しを主人公主体でしなくてもいいという点や
CC事故が起きにくいという2点から選びました。
また暗闇の紋章は入れないのかという声を良く頂きましたが速攻が環境の中、
うまく機能するとは思えなかったので採用は見送りました。
結果として安定に安定を重ねた速攻デッキだったのですが、カードパワーのみを追求した
デッキが普通にCCして普通に回るとぽろっと負けてしまうので安定を取らずにカードパワーを
追求すべき大会だったなと反省しています。

最後にサイファ祭に参加された方々、スタッフの方々はお疲れ様でした。
また調整に付き合って頂けたハロPとマティウスブラスターたるほさんはありがとうございました(∵)
スポンサーサイト

| ファイアーエムブレムサイファ | 11:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://grandpandacanyon.blog111.fc2.com/tb.php/1397-e4488b6d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。