グランドパンダキャニオンのプレイヤーブログ♪ シングル通販サイト→http://gurapan.jp/

秋葉原に店舗を構えるグランドパンダキャニオンです! カードゲーム初心者の方から上級者の方まで幅広く楽しめる 空間を目指しておりますのでお近くにお越しの際は 是非お立ち寄り下さい!営業時間が変更になりました。曜日関係なく10:00~22:00となっています。シングル通販サイトもオープン!http://gurapan.jp/

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

FF-TCG 流行りのデッキのポイント第1回(∵)

こんにちは(∵)

ひれひれ(∵)です(∵)

土曜のラストの予選、東京オープニングツアーに参加された方々はお疲れ様でした!

全ての予選が終了したので、ここで各地で一番多く入賞したと思われるデッキの使い方、対策共に紹介したいと思います!

まずはゴルベーザ
プチャ

レシピは各地で何回も入賞しているヒロさんのレシピです。
今はこのレシピがオーソドックスになってきているので、こちらを参考に説明させて頂きます。

使い方:
このデッキの動き方ですが、基本は早いターンにゴルベーザディリータケフカで割り、2コストのフォワードを4体出してダメージを稼いでいくデッキとなります。
2コストのフォワードなのでパワーが低く、中盤以降はダメージを通しにくくなってきますが、そこはギップルというスーパーゴリ押しカードでカバー。
引きゲー引きゲーと言われてはいますが、ゴルベーザを引けなくても、デッキに多く搭載されている除去で、場をコントロールしつつ、戦う事も出来ます。
今ではヘカトンケイルも搭載され、天敵のユウナに対しても立ち回れるようになっています。

相手にした時の戦い方:
ではそんな強そうなデッキにどういう風に戦っていくかと言うと、パワー7000ラインのフォワードが立っているだけでゴルベーザ側は爆発後に残っている、パワー9000のディリータしかアタックにいく事が出来ないので、焦らず7000ラインのフォワードをしっかりと配備しましょう。
これでゴルベーザから出てくる2コストのフォワードは全部シャットダウン出来ます。(相手がギップルを持っていたら仕方ありません。そもそもゴルベーザディリータギップルを3枚引けている確率は非常に低いものなので、基本は無視します)
もし7000ラインがいない場合は、6000ラインでもいいので場に出していきます。
もちろん、場に並べるのは8000ラインでもいいのですが、8000ラインのカードは基本4コスト以上になり、4コストのフォワードは1ターンに2体プレイしにくいので、それでしたら3コスト6000~7000を2体並べた方が費用対効果が見合っています。
(ティファのようなスペシャルアビリティが直結して除去になるものは除く)
端的な理由もあり、相手のゴルベーザから出てくるジタンが3コスト以下でしか止められないなどもあります。
3コスト1体だけだと相手のシーモアオーディンに除去されて、2コストの軍団に殴られまくってしまうので、可能であればフォワードはターンをまたいでもいいので2体以上は配備したい所(∵)
その後は自分の被ダメージを可能な限り少なくしつつ、相手の2コストのフォワードをうまく捌いていきます。
捌く手段としては、除去、相手にケフカを使わせるといった手段です。
ケフカを使わせるって事に違和感があるかもしれませんが、ゴルベーザ側はバックアップのコスモスシャントットがないと色が発生しない為、フォワードを展開する事が難しくなります。

そして相手のフォワードを除去をしていくと、2体目のゴルベーザが出てくるかもしれません。
しかしそのゴルベーザは爆発したとしても、2コストのフォワードは4体も出てこない可能性が高いです。
理由としてはジタンが非常に死ににくく、場に残りやすい為、ゴルベーザから出てくる、4色のうちの風の1色分の枠がなくなります。
また火のウォーリアオブライトや水のユウナなど、2枚以下しか入ってないカードが手札に来ると、もうデッキにはないので場に出す事が出来ません。
他にもゴルベーザを爆発させるディリータも引かなくてはいけなかったりと、難易度も上がってくるので、2回目の爆発のメリットが限りなく薄くなってきます。

と、ゴルベーザもゴルベーザ側でいろいろ苦労があります。
ちょっと他のデッキも書くと長文になりそうなので、また次の機会に回そうと思います。

次回は火氷や水風などを考えています。

FFTCGも1弾しか出てないですし、予選が終わり、いろいろデッキリストも出てきたので、始めるにはいい機会になってきたんじゃないかと思っています。
もし遊んでみたいという方がいらっしゃいましたら、気軽に当店のスタッフに話しかけてみてください。
一緒に楽しんでいきましょう(∵)
スポンサーサイト

| FF TCG | 12:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://grandpandacanyon.blog111.fc2.com/tb.php/1467-6b1cba36

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。