FC2ブログ

グランドパンダキャニオンのプレイヤーブログ♪ シングル通販サイト→http://gurapan.jp/

秋葉原に店舗を構えるグランドパンダキャニオンです! カードゲーム初心者の方から上級者の方まで幅広く楽しめる 空間を目指しておりますのでお近くにお越しの際は 是非お立ち寄り下さい!営業時間が変更になりました。曜日関係なく10:00~22:00となっています。シングル通販サイトもオープン!http://gurapan.jp/

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

FF-TCG 土単(∵)

こんばんわ(∵)

ひれひれ(∵)です。

単色のブームに乗っかって土単を紹介したいと思います(∵)

土は色的にあまり人気がない影響か使っている人が少ないし、動きももっさりしていてゲームしている感じが薄いし、
除去がないから安定して勝てないのに、何故土単かと言うと僕がMasters千葉で使っていたデッキだった為、紹介が楽だったからです(∵)

それではレシピから紹介したいと思います。
土単

まず土の色の特徴ですが、
・ブレイブ持ちが多いのでアタックに行きやすい。(除去がないから実際は他の色よりアタックに行きにくい)
・フォワードのサイズが大きいような気がする。
シャントットという最強の大振り全体除去がある。(不利な状態をより不利にする事が多々ある)
ヤンがとても強い。


デッキの使い方ですが、まずは当たり前ですが、バックを並べていきます。
バックを並べる際の注意点は、シャントットラウバーンの枠を残しつつ、並べていく点です。
しかもそのシャントットラウバーンは可能な限りはプレイしないで、相手の皇帝に対して当てていくのが最終目的となります。
皇帝を出されると負けに近づいてしまうので、何としてでも除去する為に、シャントットが入っています。
もし手札にディリータがあり、自分のラウバーンを壊せる状態なら、何も気にせずプレイしても大丈夫です。

フォワードの展開に関してですが、相手が除去デッキの場合はヤンなど軽いフォワードを相手がフォワードを出すより先に出し
相手に除去を当てさせ、少しずつコストで得をしつつ、相手の除去が薄くなってきた所に
除去耐性を持ったフォワード(ヴィンセントやフォワード+タイタンのセット)を展開していくのが理想となります。

相手がフォワードを前だししてくるデッキの場合はリディアのスペシャルアビリティやゴーレム、フォワード+モンクなどで対応していきます。

相性ですがゴルベーザにはとても有利で、慣れてくると氷や雷にも比較的有利です。
火はかなりきついです。

土は出すフォワードを間違うだけで、そのままジリ貧になって負けたり、手札を使い切っただけでリカバリーが出来なくなるので
プレイしていてかなり楽しい色だと思います。
といってもFFTCGは何色使っても楽しいので、各色のプレイを知る為に全ての色を試すのも悪くないかもしれません。

次はMasters神戸ですね!
行く方は頑張ってください!
ちなみにMasters千葉は皇帝の使用率が高かったように感じたので皆様気を付けてください(∵)
スポンサーサイト

| FF TCG | 21:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://grandpandacanyon.blog111.fc2.com/tb.php/1470-6b4b6522

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。